電気料金を節約できるヒントを少しだけご紹介します。

●   白熱電球をLED電球や省エネ電球に変える

●    使っていない電気機器のプラグは抜いておく (スイッチを切れるテーブルタップを使う)

●    冷蔵・冷凍庫は、いつもある程度 (吹き出し口から出る冷気を塞がない程度) モノを入れておく。庫内の食品は互いに冷やしあうため、冷蔵・冷凍庫にいつもある程度のモノをいれておけば、庫内の温度を一定に保ち、消費電力を節約できます

●     暑い日は、オーブンや乾燥機などの発熱する電化製品をできるだけ使わない

●    古い電化製品は、できるだけ省エネ製品に買い替える

●    気温の高い季節にはカーテンやブラインドで直射日光を遮り、気温の低い季節には日光が室内に入るようにする。これで冷暖房費を節約できます

●    外気が心地よいときは、できるだけエアコンを切ってドアや窓を開ける

●    庭のある家では、落葉樹や落葉灌木を植えるなどして、夏は日陰になるように、冬は日当たりがよくなるように工夫する

●     低コストの電力プランを選ぶ。エレトスなら、ご自身のライフスタイルに合ったおトクなプランがきっと見つかりますよ!